きっと沖縄一遊びに夢中な児童デイ       株式会社グットトライ

たまには真面目な話を、、、

たまには真面目な話を、、、
私たちグットトライの想いです。

——————-
○ハピネス
「ひとりでできる」
チャレンジする力が成長へと繋がる

○ぱぴぷぺぽ
「社会の一員」
社会で活きる為に必要な「自分のチカラ」を育む

○パリティ
将来の《選択肢》を増やす活動に取り組み、
それぞれの自立を目指す

———————-
現代福祉の課題の一つとして挙げられるのが「高校生の居場所」。
中学生後半〜高校生になると心と体に大きな変化が生まれ、デイに通わなくなる児童が多くなっています。
「俺は高校生なのに、子供が遊ぶ場所(デイ)にはいきたくない」
「私は高校卒業したら仕事するから、デイはいらない」
理由はそれぞれですが、通所に関して正解はないと思います。
ただ、高校卒業と同時に「就職」という壁が必ず待ち構えています。
進路として、一般就労、就労移行支援、就労継続支援A型B型など道はたくさんあります。

「就職」とは人生の中ですごく重要な分岐点になると考えているからこそ「選択肢」を多く与えたいと思い、
2年前よりぱぴぷぺぽのひとつとして就労準備室を設けて活動してきましたが、
昨年は一般就労2名という実績を残すことができたことで
4月よりパリティが新設されました。

一般就労までの道のりはとても険しく、企業への実習依頼や児童のメンタルケアなど
試行錯誤、時には心を鬼にしながら取り組んできました。

高校生は実習を主に取り入れ、PCスキルアップ訓練
中学生は自分を知ることからスタートし、体力面の強化

スタッフも何度か心が折れそうになりながらも、
子供達の可能性を信じて活動してきましたが最後は子供達が自分自身の力で就職を勝ち取りました。
(就職までの道のりブログは下記URLよりご覧いただけます)

ハピネス、ぱぴぷぺぽでは「成功体験」を多く与えられるよう取り組んでいますが、
全ての最終目標は子供達の将来に繋がる体験です。
今利用して頂いている子供達の将来が豊かになるよう、
今の時期にたくさんの経験を積み、自信を付け、将来の選択肢を増やして欲しいと思っています。

長くなりましたが、
これまでパリティに関して詳しくアップできてなかったので、この機会に伝えさせていただきました‼︎

パリティのブログはこちら↓↓
https://note.com/goodjoblob

ホームページの「パリティ」より、ブログにいけますので
チェックお願いします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright c 2015 Good-try All rights reserved.